So-net無料ブログ作成
検索選択

受けておきたい講義(93万アクセス突破) [大学受験]

 夏休みは色々な大学で、高校生を対象とした企画が
あります。

 大学は「講義」を受けるところなので、その様子を実際に
知ることが大事です。

 選択肢が多いので、早めに整理して、自分の進路を考えて
おくと良いでしょう。


英会話の画像.jpg
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

慶應義塾大学理工学部を目指す高校生の皆さんへ [大学受験]

http://resemom.jp/article/img/2014/07/23/19583/79184.html

 夏休みに高校生と保護者の皆さんに図書館を無料開放するそうです。
どんな本があるのか、ゆっくり眺めても良いし、宿題に取り組むことも
出来ます。

 私は高校生の皆さんに、大学見学の機会は大事にしましょうと
呼びかけていますが、探せば、色々な機会がありますね。

④高校生.gif
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

数学検定の申込は早めに [数学学習]

 代々木高校綱島サテライト教室は早稲田育英ゼミナール綱島教室に
併設されており、毎月のように数学検定を実施しています。

 外部の皆さんも受け入れていますが、最近は高校生と大学生が
増えています。

 中学3年生は私立高校の推薦や併願優遇の際に加点対象となるので
3級を受けることが多いのですが、AO入試で加点を目指す高校生や
卒業要件を満たすために受ける大学生が増えています。

 そのため、満席となる時期が早くなっています。締切の1週間前から
2週間前には満席となることが多く、どうしようかと考えています。

すらら教室風景.GIF
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

現代文の揺るぎなき得点力育成(92万アクセス突破) [国語学習]

中学国語先生キャラ:メェ先生.gif

 土曜日の夜遅く、92万アクセスを超えたようです。
有難うございます。

 高校生の皆さんは国語を学ぶ時に、現代文、古文、漢文と
バランスを考えて時間配分を決めるかも知れませんが、
代々木高校綱島サテライト教室では、現代文を中心に
指導します。

 現代文の論理構造を理解していないと古文も漢文も歯が
立たないからです。主語と述語の関係、文末表現により、
推定、伝聞、確信などの違いが生じることなどを、きちんと
押さえていないと、古文も漢文も外国語である英語も
読み進めていくことが出来ません。



nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

中途退学率が明示される大学 [大学受験]

http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/numberstd.html

 関西大学の中途退学率は1.3パーセントだそうです。
こうしたデータを公式サイトで明示することは良いことです。
高校生の皆さんも保護者の皆さんも、参考にしていただければと
思います。

高校英語先生キャラ:アイスワード.gif
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

TIMEを待ちながら [英語学習]

 以前、読んだ本の中に、こんなことが書かれていました。
著者は日本人で英語の同時通訳をしているのですが、
「修行時代」にアメリカの週刊誌『TIME』を定期購読して
いたそうです。

1、ああ、もう来てしまった。前号を読みきって
  いないのに。

2、おお、来たか。待っていたぞ。

3、まだ、来ないのか。待ち遠しい。

  このように変化してきたそうです。1ページ1分で読めれば、「大丈夫」
なのだそうです。「大丈夫」のレベルが、どのぐらいか想像すると怖い
ですね。


高校英語生徒:フォニー.gif
nice!(18)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

大学入試における英語検定2級取得の意義 [大学受験]

 代々木高校の生徒さんと広域通信制高校を
進路として考えておられる皆さんを主な読者と
想定して、この記事を書いておりますが、今日は
英語検定の話題です。

 4級までは面接がなく、「話す力」を試されることが
ないのですが、3級からは2次があり、英語による面接が
あります。

 中学3年の6月か10月に3級を取得して、高校入試で
プラス・ポイントにする人も少なくありませんが、高校生の
皆さんは、その先、どうでしょうか。

 もちろん、次第に難しくなりますが、準2級、2級とがんばれば
大学の門が見えてきます。

 母語である日本語でも面接試験を受けると緊張しますね。
外国語である英語となれば、もっと緊張するでしょう。それは
分かります。でも、その「緊張」が良いのです。

 高校生の皆さんは、いずれ、採用試験を受けます。最後は
役員面接だろうと思います。当然、緊張します。でも、それまで
「緊張する経験」を積み重ねた人は強いです。

 英語検定に限りませんが、検定や試験から逃げない人が
本番に強いと思います。

 代々木高校綱島サテライト教室では2万8000人が学ぶ自立学習応援プログラム
「すらら」と連動する「おしゃべリンガ」により5級から2級まで支援します。英語は
読むこと、書くこと、聴くこと、話すこと、4技能のバランスが大事です。スカイプに
よるマンツーマン・レッスンで「話す力」は向上していきます。

 事前に「すらら」で予習し、事後に「すらら」で復習できます。外国語である英語を
習得するには頭脳にしみこませるまで行う反復練習が必要です。それを飽きずに
楽しく出来るのは「すらら」の英語を母語とする声優陣の力です。正しい英語、
美しい英語、そして表情豊かな楽しい英語に触れることが出来ます。

 高校時代に英語検定2級を取得すれば、色々な大学で加点対象と
なります。詳しくは英語検定協会の公式サイトを御覧いただければ
幸いです。
https://uketuke.eiken.or.jp/step/jsp/loginservice/L1F001


英会話の画像.jpg
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

高校在学中に考える広域通信制高校という選択

現在、高校在学中で、「転校したいな」と考えている人は、 ぜひ在学中にご相談ください。 一度「退学届け」を出してしまうと、「転校」ではなく、高校を中退してからの再入学=「編入」扱いとなり、学歴にも「中退」残ってしまい、またすこし不利益なことも出てきます。。


・校風があわない

・友人付き合いがうまくいかない

・自分のやりたいことをやらせてもらえない

中には、その悩みが誤解されてしまい、



・いじめにあう

・問題児扱いされる

なども多く、その結果、学校に行けなくなり不登校となってしまいました。

不登校生は、環境が変わるだけで元気になるケースが多く見受けられます。おなじ悩みや価値が分かち合える仲間を見いだすことにより、思春期の若者は大きく開花します。やがてその経験が、自信につながり、自立していきます。 今の高校生活に苦しんでいる方は、一人で悩まず、ぜひお気軽にご相談ください。経験豊富なスタッフが対応させていただきます。


一度高校を辞めてしまったけれど、もう一度高校卒業資格を取得しようと思っているみなさん、このページを開いてくれて、ありがとうございます!


「学歴なんて関係ない、本人次第だよ」などと言われる反面、社会に出ると、初任給、昇進の格差、各種資格、技能試験のハンデなどなど、いろいろな差別や区別の壁にぶち当って、入学されてくる社会人の方を私たちはたくさん見てきました。 現に、高校および大学への進学率は毎年上がり続け、国会で高校義務教育化の議論が出ているのが実情です。


代々木高校は、22年前不登校生のためのAlternative Schoolとしてスタートし、一人ひとりを大切に見ることにこだわってきました。働きながら高校卒業資格を得られる制度として生まれた「通信制高校」の制度と、一人ずつを大切にするAlternative Schoolがあわさり「代々木高校」は誕生したのです。ですから、もちろん働く社会人にも不登校生にとっても優しい、無理なく卒業できる仕組みになっています。


・年下の生徒と一緒に勉強するのが心配

・仕事が忙しくて続けられるのかが心配

・勉強は苦手でやっていけるのかが心配

など、いろいろな『心配』があるのは当然だと思いますが、代々木高校では、勉強が苦手という理由だけで進級、卒業できなかった人はいません。卒業しようという意志さえあれば、みなさんのそれぞれのスタイルを大切にする「お節介な」スタッフが寄ってたかって卒業まで、サポートしていきますからご安心ください。


また、『今さら学費を親には頼みにくい』、『すぐにお金を用意できない』と、悩んでいる人には、企業が学費を肩代わりしてくれる「奨学金コース」がありますので、お気軽にご相談ください。

④高校生.gif

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

代々木高校綱島サテライト教室のホーム・ページ開設

中学国語先生キャラ:メェ先生.gif

http://yoyogidemanabou.jimdo.com/
代々木で学ぼう

 広域通信制高校である代々木高校は多彩なサテライト教室を擁しますが、
早稲田育英ゼミナール綱島教室は、綱島サテライト教室を併設しております。

 本日、公式ホーム・ページを開設いたしましたので
よろしくお願いします。

 
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

91万アクセスを超えました。 [感謝]

http://juken.blogmura.com/juken_juku/img/juken_juku125_41_z_koala.gif

 おかげさまで91万アクセスを超えました。
ありがとうございます。

 早稲田育英ゼミナール綱島教室に限らず、学習塾は
夏期講習を控えた時期だと思いますが、私は、「夏休み」の
学習プランを練る前に入試のシステムを理解すること勧めています。

 例えば、神奈川県公立高校の入試は調査書、学力検査、面接で
決まるので、その比率を知ることが大事です。その比率も複数あるので
自分の志望校は、どれなのか、調べておくことが必要です。

 それから、今春の入試問題を眺めて、50分で解くべき分量も
確認すると良いです。

 理科なら、物理・化学・生物・地学で10分ずつ使い、
残り10分で見直しとか作戦を立てます。

 大学入試では一般入試かセンター試験を綱島では
勧めますが、それは、就職試験を意識しているから
です。

 推薦入試やアドミッション・オフィス入試により大学進学した人の
中途退学率や就職内定率に相当な差があることが明らかに
なっていますので、「立ち向かう姿勢」を塾生に求めます。

 「試練」を乗り越えた者が就職試験を突破すると
考えています。

 高校英語先生キャラ:アイスワード.gif

 
nice!(27)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校