So-net無料ブログ作成

洋画専門映画館にこもる日曜日 [英語学習]

 その昔、働きながら高校に通う人がいました。
昼間は仕事、夜は定時制高校です。

 日曜日は休みなので、朝から映画館に弁当を2つ持って
行きました。洋画専門の2番館です。ロードショーと違い
安く入れます。同じ映画を5回も6回も見るのです。

 ノートと豆電球をくくりつけた鉛筆を持ち、日本語の字幕を
書き留めていきます。

 次に英語の台詞をカタカナで書いていきます。何度も
同一場面を見るので、何とか書き取れるようになります。
帰宅すると、英語の綴りに直します。

 分からない部分は高校の英語の先生に質問します。
これを4年間続けました。定時性高校は卒業まで4年
かかるのです。

 相当な英語力がつき、先生の勧めもあり、アメリカの
大学を目指すことにしました。あちこち照会して奨学金が
下りる大学を見つけ、そこに進学しました。大学院まで
修了して、弁護士として活躍するようになりました。

 随分前に、どこかで読んだ話なので、細部はさだかでは
ありません。

にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。